ためしてガッテン 風邪をひきにくい体を作る 

スポンサードリンク

ためしてガッテン 風邪をひきにくい体を作る 

日々の暮らしに役立つ情報を集めています。!
お得情報、観光情報、子供の過ごし方など毎日楽しく暮らしたいですね。


スポンサードリンク

ためしてガッテン 風邪をひきにくい体を作る 2014年1月8日放送

 

nhk ためしてガッテン〜風邪インフルよさらば 体の中から改造計画!
今回のためしてガッテンのテーマは、病気にならない体を作る

 

風邪やインフルエンザの予防は、もう耳にタコが出来る位、うがい、手洗い、マスクと言われてますね。
勿論、うがい、手洗い、マスクも大事ですが、風邪を引きにくい体に変える!

 

風邪やインフルエンザをバリアできる体が作れたら理想ですね。
ためしてガッテンの風邪をひきにくい体にする方法は実行してみたいですね。

 

ためしてガッテン 風邪をひきにくい体を作る

ウイルスを防御してくれる細胞は線毛細胞と言うことでした。

 

線毛細胞とは

 

線毛細胞は、ウイルス細菌が侵入した時に細胞内への侵入を防いでくれる防御システム。
鼻や喉だけでなく、肺に至る気管支の内側にびっしりと生えてるそうです。

 

この線毛細胞が元気だと、侵入したウイルスを粘膜でくるんでくれるそうです。
痰として対外へ出す。
胃の中へ運んで胃酸で殺す。
など、体をウイルスから守ってくれるそうです。

 

線毛細胞の動きが鈍くなると、ウイルスが線毛の下にある細胞内へ侵入し、一気に増殖するそうです。

 

線毛細胞を元気にするには
線毛細胞の活動が弱まる原因は乾燥。
湿度を気を付けるのは勿論ですが、1日あたり2.5?の水分補給が理想。
3度の食事で1.5?の水分がとれるので、1.5?の水を飲むと良い

 

ドライマウスを治療する

 

スポンサードリンク

ためしてガッテン 風邪をひきにくい体を作る関連エントリー

インフルエンザ予防食品
インフルエンザの季節は、感染しないよう食生活も、インフルエンザ予防食材を摂り入れています。免疫力をあげて、インフルエンザに勝ちたいと思います
インフルエンザ予防レシピ
インフルエンザが流行する前から、予防できる事は頑張っていきたいですね。インフルエンザ予防に良いと言われているお料理の備忘録としてまとめています。
インフルエンザに効くヨーグルト
インフルエンザが流行し、あさイチやミヤネ屋などの情報番組では、佐賀県有田町で行われた調査が紹介されましたね。R-1乳酸菌の多糖体がインフルエンザ撃退に期待があると報告されてますね。